白子神社!白蛇の力で金運と健康運をアップ(千葉)

海水浴や温泉としても有名な房総半島の町である白子は色んな伝説が眠る町としても有名です。

その場所に鎮座するのは白子神社という関東地域では恋愛運アップのパワースポットとして大変有名な神社があり、特に喧嘩をしたカップルを上手く仲直りさせてくれる場所としてドライブ情報誌にもよく掲載されている神社です。

白子神社は大黒さんとしても親しまれている大国主大神を主祭神としていることから、地元では商売繁盛の神様として祀られてきました。

また、海から白い亀が白蛇を背中にのせて現れたことで、その白蛇を白子大明神として祀りこの白子町周辺を守っているとされ、白蛇をご神体として奉られています。

白蛇は商売繁盛など金運アップには効果があるとされ、白蛇皮の財布など大変人気がありますよね。

スポンサーリンク

そういった事から休日には都内から参拝者も多く訪れ、事業などを成功した方からのご寄付や燈籠の奉納の数も後を立たないほど崇敬者がたくさんいることからも分かるように、事業盛大、商売繁盛だけではなく、投資などのギャンブル運にもご利益があるという噂もあるほど。

境内はとても整備されており、自然のままを残したような場所ではないものの、境内に入った瞬間、足元から温かい風に包まれる感覚と、身体の中の血が勢いよく全身を巡る感覚をおぼえます。

パワースポット特有の観光地化した華美な部分を感じないので、ゆっくり時間を忘れて過ごすことができます。

最近では、恋愛運と金運で有名だった白子神社ですが、最近では男性や女性の生殖器の病気が治る御神徳があるという口コミも広がり、不妊で悩む夫婦もお参りをする姿も見られます。

桜の名所としても有名な神社なので、お花見シーズンに一度訪れてみるのも良いかもしれませんね。

◆交通アクセス

住所・・・千葉県長生郡白子町関5364

車・・・国道128号線白子入口信号左折、県道31号線の公民館前左折

関連記事(一部広告含む):