梅雨は生活習慣病改善に良い季節!猫に学ぶシンプルライフ

梅雨になると、毎日雨の日が続き気持ちもブルーになってしまったり、外に出掛けるのも億劫になってしまいますよね。

梅雨のジメジメは湿気だけではなくストレスを溜め込んでしまう季節だということをみなさんはご存知ですか?

会社の欠勤者数や自主退職者数、学校の欠勤者数が多いのもこの時期です。

これは体の中にも湿気が溜まってしまい、余分な水分が停滞し、むくみ、だるさなどの症状が進行してしまうと気力までも奪ってしまうという悪循環な季節が原因なのです。 続きを読む 梅雨は生活習慣病改善に良い季節!猫に学ぶシンプルライフ

春を制すれば生活習慣病を断ち切れる!猫に学ぶシンプルライフ

色んな出逢いの多い春は心も浮かれてしまいますよね。

中には温かくなって、毎日眠たくて仕方がないという方も多いかもしれませんね。

これは単に、温かくなって過ごしやすくなったというだけではなく、日照時間が延びて自然界で「陽」の気が高まってしまうことにより、人間の体も影響を受け、「陽」が多くなってしまっている証拠なのです。

体が「陽」の気の影響を受けると新陳代謝が盛んになり、細胞が活性化します。

つまり、眠くなってしまうのは、こういった体の細胞が一気に忙しい状態になってしまうので、見えないところで体が疲れてしまうからなのです。 続きを読む 春を制すれば生活習慣病を断ち切れる!猫に学ぶシンプルライフ

生活習慣病は食養ツールで改善できる!猫に学ぶシンプルライフ

生活習慣病改善の為の食養をはじめられた方は、毎日、毎食体の中に摂取する食材の産地や効能が気になって仕方ないのに、仕事やお付き合いで外食をしなければならなかったり、忙しくて食養を考えたお弁当を作ることが出来ないこともあると思います。

ですが、食養が身についてくると「体に悪い食材を摂取しているのではないか」と脅迫観念に駆られてしまう方もいるかもしれませんね。

しかし、そんな方でも安心してください。

一日の食事のどこかで体をリセットすれば、体に悪影響を与えることはありませんし、ちょっとしたツールをバックに忍ばせておくと、簡単に食養をすることができます。 続きを読む 生活習慣病は食養ツールで改善できる!猫に学ぶシンプルライフ

給食は子供の生活習慣病を増やす!猫に学ぶシンプルライフ

最近では生活習慣病も低年齢化しており、子供の患者者数も増えており、クラスに1~2人は生活習慣病という最悪な状態に陥っています。

学校の給食も、栄養素さえ合わせればという部分もあり東洋医学の観点からは合わない食材の組み合わせのものも多く見受けられ、お子さんをお持ちのお母さんは心配かもしれませんね。

しかし、一日一食だけでも食養を行い、睡眠と運動のバランスが取れていれば、生活習慣病の予防や改善をすることができますので、お母さんの食養に対する知識を求められる時代でもあるのです。

特別な料理を作る必要はありません。 続きを読む 給食は子供の生活習慣病を増やす!猫に学ぶシンプルライフ

風邪ひき体質の原因は生活習慣病から!猫に学ぶシンプルライフ

風邪もひかず、あんなに元気だったのに、生活習慣病を患ってから風邪を引きやすくなったという経験はありませんか?

生活習慣病が長引くと、免疫力が下がり、新陳代謝も少なくなってしまうので風邪を引きやすい体質となってしまうのです。

また、風邪を引きやすくなってしまうと、風邪をひくことに慣れてしまい病院に行かず自己流で治そうとしてしまっていないでしょうか?

風邪をひくことが悪いのではなく、その風邪の治し方が風邪をひきやすい体質にしてしまっている可能性があります。

正しく風邪を治し、生活習慣病で弱った体を労わってあげましょう。 続きを読む 風邪ひき体質の原因は生活習慣病から!猫に学ぶシンプルライフ

更年期障害と生活習慣病の関係!猫に学ぶシンプルライフ

40歳代後半からほとんどの女性が悩む更年期障害。

この更年期障害が女性の生活習慣病を悪化させてしまっているのを、みなさんはご存知ですか?

女性であれば皆経験すると思われている更年期障害ですが、食養ではこの更年期障害を発症しないように、軽減することができます。

現在の更年期障害の症状によっては有効な食材が違う場合があるので、自分の体と向き合って、生活習慣病の進行を止めましょう。

◆熱症状による更年期障害

腎臓の分泌液が枯れてしまい、腎臓の水分が不足して起こる更年期障害の一種です。 続きを読む 更年期障害と生活習慣病の関係!猫に学ぶシンプルライフ

ダイエット本で生活習慣病が悪化?!猫に学ぶシンプルライフ

どんな人でもダイエットには成功したいのですが、なかなか成果が出ずに諦めてしまう方も多いかもしれませんね。

また、生活習慣病を患っている方が、病院を受診した際に必ず医師よりダイエットを勧められます。

そのダイエットが生活習慣病改善に役立つ事はわかっていてもやり方がわからずダイエット本を手にする方も多いと思います。

世間にはたくさんのダイエット本がありますが、みなさんはいくつ試してみたことがあるでしょうか?

一つのダイエットが流行すると、みんなこぞってそのダイエット法を取り入れますが、肥満には原因に応じて対処しなければ減量することができません。 続きを読む ダイエット本で生活習慣病が悪化?!猫に学ぶシンプルライフ

頭痛は内臓の悲鳴と心得よ!猫に学ぶシンプルライフ

生活習慣病の多くは頭痛を併発する症状であることが多く、頭痛薬が常備薬になっている方も多いのではないでしょうか?

高血圧症などは血圧が上がる度に頭痛を起こすので、もう慣れている方もいるかもしれませんね。

しかし、頭痛は適切に処置をしなければ、脳梗塞、脳溢血、心臓病など命に関わる病気を引き起こしてしまうので、正しく学び、頭痛改善に努めましょう。

◆風邪のひきはじめの頭痛

風邪は後頭部から首の部分より侵入するといわれており、風邪のひきはじめは後頭部の頭痛が起きます。 続きを読む 頭痛は内臓の悲鳴と心得よ!猫に学ぶシンプルライフ

Copyrighted Image