『ふっくら』メイクで金運アップ!

「人は見た目が9割」と言われるように「運も見た目が9割」であることをご存知でしょうか?

華美にブランド品で身をまとう必要はありませんが、金運を呼び寄せるメイクも金運グッズの一つです。

また、パワースポットに出掛ける時や会社に行く時、合コンに行く時もこの金運を呼び寄せるメイクをしていると、自ずと金運が集まってきます。

金運を持ったご縁も繋がりやすくなりますから、今すぐに金運アップのメイクを練習してみましょう。

◆金運アップのポイントは幸せいっぱいオーラの『ふっくら』メイク

スポンサーリンク

最近のメイク雑誌やファッション雑誌を見ていると、「どうすれば小顔に見えるか?」「どうすれば痩せて見えるか?」というのがポイントになって、メイク方法やファッションが紹介されていますが、金運アップを狙うなら「痩せてみえる」というのは良くない行動なのです。

金運アップのご利益が期待できる、大黒様や恵比寿様、弁財天様が細々ときれいなボディラインでないことから分かるように、ある程度の肉付きが良い体型であることが金運を呼び寄せるコツなのです。

ですから、金運アップをしたい方は小顔にする努力をするのではなく『ふっくら』見せる努力をしましょう。

1.化粧下地は顔色を良くみせるためにパールなどが入った下地を使いましょう。

2.ファンデーションはピンクオークルを使いましょう。

3.眉毛を描く時は細すぎないようにし、眉尻を下げすぎないようにしましょう。

4.チークはブラウン系で斜めにシェープするように入れるのではなく、ピンク系や明るいオレンジ系のチークを頬骨の上に円を描くようにのせましょう。

5.アイシャドウは下地にゴールド系のものを使いましょう。

6.唇はふっくら見えるように、中心部分を一回り大きめに描き、グロスを忘れずにぬりましょう。

7.最後に細かいラメの入ったフェイスパウダーで顔全体を輝かせるようにしましょう。

◆コレだけは注意!そのメイク行為はNGかも

メイクは金運アップのメイクをしているのに、ちょっとしたところで金運を下げてしまう可能性がありますので、自分のメイク行為を見直してみましょう。

1.洗面所でメイクをしている

メイク直しを会社のトイレなどでするのは仕方ありませんが、自宅でも洗面所などでササッと終らせていませんか?

その行為はNGです。

洗面所は汚れを落とし、厄や不運を落とす場所ですので必ず自分の部屋でメイクをするようにしましょう。

2.鏡が汚い

洗面所やお風呂だけでなく、姿見鏡やメイク用の鏡など汚れたり曇ったりしていませんか?

自分を映す鏡ですから、汚いと運気が下がってしまいます。

3.メイク直しをしない

仕事やお出かけ先では必ずメイク直しをしましょう。

化粧をしていると皮脂で額や小鼻の周りがテカってきます。

実はこのテカりは、運気の澱みを表すといわれているので運気を下げる前触れなのです。

面倒くさがらず、あぶらとり紙などを使ってテカリを抑えましょう。

4.メイクポーチの中が汚れている

メイクポーチの中はキレイに整頓されていますか?

ファンデーションのパフやアイシャドウのチップなど汚れたままになっていないでしょうか?

そういった小さい汚れが不運を引き寄せてしまうので、最低でも1週間に1回はポーチの中を整理しパフを洗うようにしましょう。

関連記事(一部広告含む):