薄毛男性が信じている髪の毛と海藻の迷信

Q:髪の毛が薄くなったら海藻を食べるといい、これ迷信?

男性の多くはこの迷信、意外と信じています。

信じたい気持ちは分かりますが、残念ながら迷信の域を出ません。

薄毛で悩む男性は海藻を食べるよりも他の有効な手段を探ってください。

確かに海藻はヨードを始め、毛髪に効果のあるミネラルがたっぷりと含まれています。

スポンサーリンク

これらのミネラルは艶のある髪を育てるために役立っていますが、薄毛のメカニズムそのものに影響を与えているわけではなく、そのメカニズムは複雑であるため、海藻を食べたくらいで改善されるわけではありません。

薄毛の原因は日頃の食生活や生活習慣、さらに遺伝子まで関係しており、個体差の大きい症状といえます。

逆に、薄毛解消と称して海藻ばかり食べるとヨウ素過剰摂取となり、むくみや皮膚の乾燥といった外的症状から倦怠感、意欲の低下といった内的症状を引き起こし、栄養不足を招くこともあります。

では、なぜ海藻を食べると髪に良い、という迷信が生まれたのでしょうか?

海の中でユラユラと揺れる海藻が豊かな髪を彷彿させるから、というのが有力説。

薄毛で悩んで食卓に海藻を欠かさなかった人、あまりがっかりしないでください。

海藻は良質なタンパク質と合わせて摂取すれば身体には良い影響を与えてくれるのですから。

関連記事(一部広告含む):