ストレスを解消してセルフコントロール

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

セルフコントロールが必要なときはどんなときでしょう?

気持ちが暴走してコントロールできないとき、気持ちが沈んでいるとき、目標に向かっているのに障害があるとき、などではないでしょうか。

気持ちがクリアなときは、特にコントロールする必要はありません。

清々しい気持ちならば、目標に向かってもまっすぐに進んでいけるはずです。

そこに障害があるとき、その障害は具体的には何でしょうか?

それは多くの場合がストレスです。

上手くいかないストレスでつい逃げ出してしまったり、仕事のストレスが気持ちを歪めてしまったり。

スポンサーリンク

その気持ちをコントロールできたとしても、またストレスが溜まってしまえば同じことの繰り返しです。

コントロールするよりも、ストレスを解消することが必要になります。

ストレスの元を絶つ、というのがベストです。

ただし、どうしても離れられない人間関係や、会社などの社会を切り離すことはできません。

また、それを絶てたとしても、他の何かでストレスが溜まってしまったり。

ストレスを感じないで生きるのは難しいので、その都度ストレスを解消する必要があります。

体を動かすのもいいですし、好きな音楽を聞いたり、アロマを焚いたりしてリラックスするのもストレス解消に繋がります。

自分なりのストレス解消法を見つけてみてください。

そうすれば、気持ちもクリアになるでしょう。

ストレスを解消することが、セルフコントロールになるのです。

こんな記事も読まれています:


スポンサーリンク