厄年は気持ち良く迎えよう!

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

厄年を迎える際、憂鬱な気持ちになる人も多いでしょう。

厄年は新暦では元日から始まります。

該当する人は、あまり気持ち良く新年を迎えられないかもしれません。

『来年は厄年か。嫌だな~』と思ってあけましておめでとうと言っても、心が乗りませんよね。

確かに厄年の1年間は悪いことが多く起きるとされ、気を付けなくてはいけません。

前厄から後厄まで考えると、3年もの間、厄に悩まされるのです。

スポンサーリンク

前厄の前年など『来年から3年間、厄が続くのか~』と、憂鬱になるのもしょうがないでしょう。

ただ、厄年というのは、何の理由もなく悪いことが起きる、というものではありません。

呪いのようなものではないのです。

体力的にもそのぐらいの年齢の頃に悪いことが起きやすい、というのが厄年です。

体に異変が出てくることが多く、注意が必要になります。

逆に言えば、注意しておけば、事前にその厄をブロックすることだってできるのです。

それまで頑張ってきた自分の体と心に、たまには目を向けてあげましょう。

厄年とは、肉体的にも精神的にもメンテナンスを行う時期、と位置づければそんなに厄年も嫌ではないはずです。

それまである程度健やかに生きてこられたのですから、自分の体に感謝をしつつ、『ありがとう』と厄年を迎えましょう。

そして厄をちゃんと払って、注意も払って過ごせば、厄年は自分を労わる年になるのです。

関連記事(一部広告含む):