耳がかゆいのは幸せのジンクス?!

急に耳が痒くなるとき、ありますよね。

そこには何らかのメッセージがあり、ジンクスがあるのです。

『朝右夜左良いことなし』という言葉があります。

これは『朝に右耳がかゆいとき、夜に左耳がかゆいときは、良いことがない』という意味です。

ただ、これは逆に言うところもあるようで、『朝に右耳がかゆいとその日の午後に、夜に左耳がかゆいと翌日に良いことがある』というジンクスもあるのです。

スポンサーリンク

耳がかゆくなったら、その時間と左右を確認してみましょう。

そして、どうせなら良いことが起こると信じたいものです。

その時間によっても、左右によっても違うようですが、基本的には耳がかゆいと幸せなことが起きると言われています。

耳がかゆいと良いことのある前触れ、とも言われているのです。

『お金持ちになる』というジンクスもあり、そういう場合はかいてはいけないのだそうです。

かゆいのにかけないのはちょっと辛いですが、お金持ちになるために我慢しましょう。

また、『右耳がかゆくなると良い噂を、左耳がかゆくなると悪い噂をされている』というジンクスもあります。

クシャミのようですよね。

耳がかゆくなることには何らかの意味があるのです。

かゆいからとすぐにかいてしまうのではなく、ちょっと気にしてみましょう。

ツキを呼ぶ!ジンクス倶楽部

関連記事(一部広告含む):