猫のくしゃみは幸せを呼ぶジンクス

結婚式では、どこの国でも縁起を担ぎます。

神聖なものであり、スピーチなどでも言葉を選びます。

縁起の悪い言葉を避け、幸せになれる言葉だけを使うのです。

幸せになるための結婚式なのですから、そういったちょっとしたことも大事なのです。

『結婚式の朝、花嫁の側で猫がくしゃみをすると、花嫁は幸せになれる』というジンクスがあります。

スポンサーリンク

古代ギリシャでは、くしゃみはあいさつの印や祝福の言葉とされていました。

また、猫は女神ヴィーナスの代弁者とされていて、猫のくしゃみはヴィーナスの祝福を示していると言われているのです。

イギリスでは黒猫は縁起が良いとされていて、黒猫のくしゃみがより幸せになれると言われています。

他にも、結婚式の日に出会うと幸せになれるという動物がいます。

鳩や羊、蜘蛛などです。

羊は日本では少し難しいにしても、鳩や蜘蛛などはよく見かけますよね。

当日は忙しいかもしれませんが、周りを注意すれば、幸せになれるジンクスがそこにあるのです。

ちなみに、猫がくしゃみをするのはそれほど珍しいことではありません。

ただ、わざわざくしゃみをさせようとすると、引っかかれてしまうこともあるかもしれませんので、注意してください。

関連記事(一部広告含む):