幸せな結婚を!ハッピージンクス

最近、婚活をする人が多くいます。

婚活とは結婚活動の略で、結婚に向けて出会いの場に積極的に行くなどの活動を指します。

そのように、結婚したいと思っていても、なかなかできない人が多いのです。

恋人がいても、相手が乗り気じゃなかったり、いろいろと問題があってできないこともあります。

それにただ結婚できればいいというわけじゃないですよね?

皆、幸せな結婚がしたい、と願っているはずです。

スポンサーリンク

そんな幸せな結婚をするためのジンクスも、世界中に多くあります。

結婚おまじない館

有名なジンクスは、結婚式でのブーケトスでしょう。

花嫁が投げたブーケを受け取ると、次に結婚できる、というものです。

昔、イギリスで結婚式を挙げると、その幸せにあやかろうとウェディングドレスを引っ張られたり、ブーケの花をとられたりしていました。

その予防策としてブーケを投げるようになったとも言われています。

他に有名なのは、ワイルドストロベリーのジンクスです。

ワイルドストロベリーは幸せを運ぶものとして、世界中で信じられています。

そのため、結婚している人からワイルドストロベリーの苗を分けてもらい、ベランダや庭などで大切に育てて、実がなれば結婚できる、と言われているのです。

ワイルドストロベリーは育てるものそこまで難しくもなく、可愛い花や実をつけます。

それだけでも癒されますよね。

ただし、結婚するまで実を食べては効果がないのだそうです。

これらに共通して言えるのは、幸せは幸せな人から素直に分けてもらうのがいいようです。

妬んだりするのではなく、幸せそうな人から分けてもらって、自分も幸せな結婚をしましょう。

そしてできたら、今度は誰かに分けてあげるのです。

そうやって幸せの循環は続いていくのです。

関連記事(一部広告含む):