金運アップ!おまじないの話

 にほんブログ村 小遣いブログ 宝くじへ

金運アップのおまじない、結構聞きますよね。

『黄色の財布を持つ』『お札は出ていかないように逆さにして財布に入れておく』『財布の中に蛇の抜け殻を入れておく』『満月に向かって財布を振る』など、聞いたこともあるのではないでしょうか。

金運のおまじないは、大人でも多くの人がやっています。

家に招き猫を飾るのもいいでしょう。

招き猫は、金運アップや商売繁盛に効果があると言われています。

スポンサーリンク

ただ、どのおまじないも、行う気持ち次第で効果は大きく違ってきます。

お金というのは、世の中を回っているものです。

手に入っても、いずれは出て行ってしまいます。

そして誰かの手に渡り、また誰かの手にあったものが自分の手に入ります。

そうやって廻っているのです。

つまり、自分の手元にきたものも、自分のものではありません。

たまたま今、自分が手にしているだけです。

ですから、独り占めしようとするとその流れは滞ってしまいます。

滞れば新たに自分の手元に来るものも少なくなります。

逆に、使えば使うほど、流れが早くなってまた自分の手元に来るのです。

独り占めなんてできないので、がめつい気持ちで金運アップを願っていても、そのおまじないは叶わないでしょう。

おまじないをやるときも『お金が欲しい』と思ってやるのではなく、『お金の流れを早くしたい』というぐらいの気持ちでやれば効果が現れるはずです。

関連記事(一部広告含む):