運が良くなる!おまじないの話

 にほんブログ村 小遣いブログ 宝くじへ

日頃、運のなさを嘆いたり、運を呼び込みたいと願っている人も多いのではないでしょうか。

運は運のあるところに集まります。

運を呼び込む一つの方法として、運を使うという方法があります。

運は独り占めできるものではありません。

何かついていたことがあったら、周りの人にも分けてあげるのです。

そうすることで幸せな気がまた廻り、運はさらにやってきます。

スポンサーリンク

『ギャンブルで勝ったら人に奢るといい』と言われるのも、そのためです。

やってきた運を人にも分けることで、また運が良くなるのです。

しかし、運がないから良くなりたいと思っているわけで、人に分けるほども運がない、という人もいるかもしれません。

それならば、人に分けてもらいましょう。

周りに運がある人はいませんか?

そういう人の傍にいると、自然と運がやってきます。

その運に乗っかるのです。

周りにいなければ、講演会などに行ってもいいでしょう。

『ついてるな』と思う人の話は、それを聞きに行くだけで運が廻ってきそうな気がします。

握手などして実際に触れられれば、そこから運がやってきそうにも思えます。

運のある人の近くには運が廻っているはずです。

そしてやってきた運は、必ず周りにも分けてあげるのを忘れないように。

今度はあなたが分けてあげる番になるのです。

関連記事(一部広告含む):