語られる女子力に足りない素養とは?

※男性の方はコチラ ⇒ モテる秘訣!モテる男の恋愛十か条

女子力は2009年から流行り出した言葉ですが、風化せずに定着している傾向にあります。

とはいえ、明確な定義がなく、述語的存在となっているのが特徴です。

曰く「フェミニンな魅力こそ女子力」とか「女性自身の生き方を綺麗にすることこそ女子力」とか、「男のコロがし方が本当の女子力」とか。

この曖昧な定義こそ女性が寛容する象徴でもありますが、女性としてのスキルを磨くという点で欠如している部分があります。

スポンサーリンク

それはモテる女が持っている家庭的な素養です。

男は例外なく、家事のできる女性が好きなのです。

もっともシンプルな炊事洗濯ですね。

教養を高めるセミナーや資格を取得する講座などは自分のキャリアアップのために会得することは必要ですが、モテる女性になるための女子力にはなりません。

彼氏の家に行き、あまりに汚れている部屋を手際良く掃除して整理整頓、食材を購入し、簡単でしかもおいしい料理を作るだけで男は素直に感動してしまうのです。

ただし、普段から炊事洗濯が上手であることをアピールしては感動も薄れてしまうでしょう。

普段の態度や容姿からは想像できない落差を見せつけることが大切です。

■モテる女性になるための十ヶ条!第六条:女子力の内容を考えろ

はあくまでターゲットを落とすことに特化した技術を身につけることです。

こんな記事も読まれています: