子育ての間でも女の魅力を忘れるな!

※男性の方はコチラ ⇒ モテる秘訣!モテる男の恋愛十か条

モテる女になるための十ヶ条その8、「結婚後もセクシーであれ」の続きです。

子供が産まれ、その子育ての時期は確かに自分の容姿を気にかけるほど余裕がなくなるのも事実ですね。

しかし子供が大きくなった時、自分の時間が持てるようになった時、子育ての最中でも自分に磨きをかけている女性と容姿をまったく気にせず子育てに夢中だった女性とは大きな差がつきます。

スポンサーリンク

たとえ子育ての最中でも自分を磨いていた女性は子供の成長と同時に男へセクシーさをアピールできることに対して、子育てに夢中だった女性は子供の成長を受け入れられず、自分の楽しみを見つけることに苦労します。

もちろん、その過程を夫も見ているわけですね。

モテる女になるための条件を子育てに関わらず維持していたら、夫の方こそ妻から目を離せなくなりますが、子育てと同時にモテるための条件を放棄しているようであれば、夫の生殖機能の欲求は当然、家の外に向けられます。

子育てが大変なことは夫でも分かります。

「育て甲斐のある男」を選ぶ理由は、子育ての面でも信頼して任せることができるからですね。

「妻が子育てで苦労して生活臭くなってもいいの?」と脅せば、「育て甲斐のある男」はプライドが高いのできっと言うことを素直に聞くでしょう。

これまで上げてきたモテる女のための十ヶ条を維持し続けることで、夫の手綱をきちんとコントロールできる女性となれるのです。

こんな記事も読まれています: