もっと簡単なバイオリズム計算方法

Sin関数を使わなくてもバイオリズムを計算する方法があるのでご説明しましょう。

◆まず自分の年齢に365をかけて、次にもっとも近い誕生日からの日数を足します。閏年の日数を1日足すことを忘れないように。4で割ることができる年はすべて閏年です。

◆生まれてから現在までの日数をそれぞれのリズム周期で割ります。身体Pならば23、感情Sならば28、知性Iならば33ですね。

◆小数点より前の正数はこれまでに何回バイオリズムを繰り返してきたかという過去の数値で、現在の状態を表すのは小数点以下の数値。

◆小数点以下の数値は3桁でも4桁でも十分で、これにそれぞれのリズムをかけます。身体Pならば23、感情Sならば28、知性Iなら33です。

スポンサーリンク

◆最後に出された数値を見てみましょう。たとえば身体Pは23日周期ですから、その半分、11.5が要注意日の0に相当し、これ以下ならば高周期、以上ならば低周期となります。

◆同じく感情Sは0に相当するのが14、知性Iは16.5になりますから、その数値より上ならば低周期、下ならば高周期となります。

面倒なようですが、一度、誕生日から現在までの日数を計算してしまえば後は簡単ですね。

バイオリズムを知りたい日の日数だけを足してしまえばいいのだし、現時点でカレンダーなどに記入しておけばグラフを作成することもできます。

関連記事(一部広告含む):