例えば信号の話!マーフィーの法則

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

世の中には思い通りにならないことが数多くあります。

例えば信号。

急いでいるときほど赤信号で止められてしまいます。

逆に『次の信号で止まったときに、ちょっとメールを確認しないと』なんて思っていると、ずっと青で全然止まらないこともあります。

こんなときに限って、と思うでしょう。

これもマーフィーの法則の一つです。

『信号で止まったらお化粧を直そうと思っていると、どの信号も青である』

スポンサーリンク

マーフィーの法則の中では、このように言われています。

確かに逆のケースはあまりないようにも思います。

急いでいるときに信号に止められないことも、ちょっと何かをしたいときにタイミングよく赤信号になることも、あまり覚えがありません。

常に信号は思い通りになってくれないもののようです。

急いでいるときほど道路工事のために遠回りを強いられたりもします。

急いでいるときは、思わぬ邪魔が入ってしまうことが多々あります。

そのようなことがあっても大丈夫なように、少し早目に行動することをお勧めします。

ただ、早目に行動できなかったから急ぐはめになってしまうのですが。

信号などはそういうものだと思って行動するようにしましょう。

関連記事(一部広告含む):