言葉を繰り返す、信じ込む

いつでもいいのです。朝でもお昼を食べている時でも、仕事の最中でも、アファメーションで考えた言葉、前向きな意識を、心に抱いてみましょう。

「私はできる喜びを知っている」

「幸せになることができる」

「私は喜びを選んだ」

「私は愛をはぐくめる」

心にしっかり問いかけましょう。

スポンサーリンク

明るく明るく、常に「ああ夢に向かっている自分って、最高」と、思い込みましょう。

私がアファメーションをする時には、必ず、ドリカムの「うれしい!楽しい!大好き」を流します。

こういった前向きなアファメーション向きな歌を一緒に流す、ということも、いいことだと思いますよ。

幸せな気分になるということであれば、お部屋でアロマを行ってみたり、自分の好きなバスタイムに行ったり、色々なアファメーションができると思います。

まずは、アファメーションをすることが、好き、という状態になりましょう。

気分のいい時、日曜の朝、お化粧がうまくいった「私って凄い!」こういった思いもアファメーション。

「あなたって凄いのね!」と、鏡に向かって暗示をかける、ということでもいいと思います。

言葉を繰り返してください。

毎日こうやって繰り返していると、自然に、この思いを心に持っている自分に、いつか気がつきます。

関連記事(一部広告含む):