マイナスを受け入れてプラス思考

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

辛いことや悲しいことは、生きていると起こります。

見ないふりもできるでしょう。

しかし、それでは何も解決しません。

マイナスなことをどう乗り切るのか。

ネガティブなことでもどう処理して前を向けるか。

それが大事なのです。

プラス思考というのは、マイナスを見て見ぬふりをすることではなく、マイナスを受け止めてプラスにすることです。

スポンサーリンク

辛いことは神様が与えた試練だ、とよく言います。

神様はその試練を乗り越えられない人には与えない。

乗り越えられるから、乗り越えて成長するために与えたのだ、と。

辛いことに出会うと、えも言われぬ不安に襲われます。

どうしたって乗り越えられないんじゃないか?

辛すぎると、乗り越えようという気すらなくなるかもしれません。

しかし、必ず乗り越えられるのであれば、少しはその気も出てきませんか?

乗り越えるというのは克服するということばかりではありません。

そこから何かを得られれば、それだけで充分プラスになり、乗り越えられたと言えます。

辛いことだって、プラスにできるのです。

ただ辛いと嘆いているだけでは何のプラスにもなりませんし、マイナスのままです。

せっかくの辛い経験、どうせなら自分にとってプラスにしてしまいましょう。

そうじゃないともったいないですからね。

関連記事(一部広告含む):