戊午(つちのえうま)生まれの人の性格

 にほんブログ村 小遣いブログ 宝くじへ

戊午は、土性の陽干である「戊(つちのえ)」と、夏の十二支である「午(うま)」が一つになって成立している干支です。

干支(生まれた日)の算出法

干支番号は55番、夏の山のようなイメージの人です。

多くの生命を自由に繁栄させてあげている姿から、人に対しては寛容です。

また、夏の山はどこを見ても美しいですよね?

緑は生い茂り、樹木はその枝葉を最大限に伸ばしてそびえ立ち、傍ではキラキラとした小川が流れている。

スポンサーリンク

見上げれば太陽の光も確認することが出来ます。

そのことからも、戊午の日に生まれた人は基本的に朗らかな性格をしており、多くの人々に安心感を与える存在となります。

しかし、内面に持ち合わせる性格は実に個性的です。

土壇場にはめっぽう強く、普段の穏やかさからは想像することができないような行動力を見せることもあります。

戊午の人は、晩年期に非常に強い運勢を持っています。

しかしその運勢を生かしていくには、若年期の生い立ちが非常に重要な鍵を握ることとなります。

というのも、若年期の早いうちから目標を立てて前進するようにしていかないと、社会に出てから相当苦労することになるのです。

とはいえ、何も自分の気持ちが苦しくなるほどがむしゃらに前進すべし、ということではありません。

あくまでもマイペースに自分の考え方でやっていってください、ということ。

女性にとってはこれもまた強い干支となりますが、仕事を続けながら家事育児に追われるくらいがちょうど良いのではないでしょうか?

また、戊午は実家から離れてからようやく運勢が稼動していく干支です。

様々な知識を身につけながら、力強く目標へと突き進んでいってくださいね。

関連記事(一部広告含む):