戊寅(つちのえとら)生まれの人の性格

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

戊寅は、金性の陽干である「戊(つちのえ)」と、春の十二支「寅(とら)」が一つになって成立している干支です。

干支(生まれた日)の算出法

干支番号は15番、まだ雪が残る春の山が、冬から目を覚ますのを目前に控えた木々を支えているような、ひたむきでどっしりとした安定感のあるイメージを持つ人です。

戊寅の生まれの人は、非常に純粋で真っ直ぐなその性質が、多くの人から好かれます。

素直な性格をしていて、コミュニケーション能力が高い、実に社交的な人です。

更には活動的であり、精神的にタフな人が多いのもこの干支の持つ特徴です。

スポンサーリンク

寒さを耐え抜いた山のように、越冬することでたくましく成長する木々のように、忍耐力と地道な努力を積み重ねることで、いずれ大衆のトップに立つことの出来るような器を形成していきます。

また、戊寅の人は日々の生活に常に美意識を取り入れ、いつのときも格好いい自分でいようとします。

ですので、戊寅の生まれの人は、女性はメイクやファッションに独特のこだわりを持つ人が多く、男性はどこか上品な人が多いです。

そしていくつになってもその美意識を追求していくことで、時間をかけて運勢が安定してくという性質を備えています。

幸福への必須用件なのですね。

戊寅の人も、大器晩成型。

また、この生まれの人の闘争心と正義感は、常に自分以外の誰かの役に立つということを軸に動きます。

もうすぐ目を覚ます、春を目前に控えた木々たちを応援する山のような、愛情のスケールが大きな人なのです。

そのうえ、聞くのも上手。

もちろん、話すのも上手。

どのようなシーンでも円滑なコミュニケーションをとることが出来るので、戊寅の人は分の意思とは関係なく、多くの人から大切にされる運勢を持ちます。

さわやかな「隠れ親分肌」という感じの、等身大でありのままの優しい人ですなのですね。

政治家や事業家として成功する可能性を持っているというのも、戊寅の人の隠れた才能の一つです。

こんな記事も読まれています:


スポンサーリンク