風水はダイエットに似ている?

風水を信じて幸運になった人の話、よく聞きます。

一念発起して部屋を掃除、風水を取り入れたらiPadが貰えた、とか、宝くじを買ったら1万円が当たったとか、トイレの蓋をきちんと閉めるようにしたら貯金を使わず買い物が質素になった、とか。

さらに携帯ストラップに100均で購入したクマのマスコットを下げたら23年間彼氏がいなかったのに彼氏ができた、とか。

風水効果で幸運を招いたことは結構なことですが、あまりに他力本願ですね。

スポンサーリンク

これ、ダイエットとよく似ています。

なんていったら風水を真面目に勉強している人に怒られそうですけれど、ダイエットも本来は自分の意思で痩せることができるのに、「これを飲んだら何にもしないで痩せられた!」とか「普段通りの食生活で痩せられる!」なんてセールストークに釣られて何度も失敗している人が大勢います。

つまり「当たるかもしれない占事」と同じ。

ただし、同じ他力本願でも風水を信じ込む方が危険な部分を孕んでいます。

風水で自分の欲が満たされると、いえ、言い方を変えると風水で運気が向いてきたと思うと、さらに運気を求めて風水にのめり込み、自分で状況を変えようとする意思が希薄になっていく傾向にあります。

風水、本来は自分の欲を満たすために、いえ、言い方を変えると自分の運気を呼び込むものではなかったはずです。

関連記事(一部広告含む):