風水の五霊とは?

社長の机、というお話をした時に、風水の五霊の話をしました。

さて、この五霊とは、いったいどういうものなのか?というと、蛇、玄武、鳳凰、竜、虎、この5つが五霊となります。

玄武は亀、鳳凰は朱雀、竜は青龍、虎は白虎です。

蛇はじっと身構え、周りの動物をコントロールして守らせます。

亀は甲羅に守られ、身を守っています。

スポンサーリンク

鳳凰は、飛ぶことができますからいろいろな情報を得ることができます。

竜は遠くを見渡す力があり、鳳凰からの情報をキャッチし、様々な判断を下すことができます。

この五霊の考え方に基づいて、部屋のインテリアの配置などを考えていくのが、風水なのです。

よく、オフィスの机の背面に、衝立などを置きます。

亀の守りの考え方です。

後ろがしっかり守られますから、おちついて仕事をすることができます。

自分の前方は、様々な情報を得たいので、広いスペースを確保する必要があります。

竜の遠くを見渡し、情報をキャッチする力を利用します。

こういった五霊に基づいた考え方で、オフィスの家具の配置などを考えていくと、気持ちよく仕事ができる快適なオフィスになる、というわけです。

関連記事(一部広告含む):