風水を活かした生活を

風水は中国の環境学です。

風の流れ、気の流れ、目に見えないものが私たちの生活に深くかかわっているとしています。

実際に感じる空気の流れについても、風水には深いかかわりがあります。

中国、漢の時代から、脈々と伝えられてきた風水の知恵。

日本でも、城や神社仏閣を建てる際に、昔から利用されてきました。

私たち人間は、地球で生きています。

スポンサーリンク

その環境を大切にすること、その環境に即した生き方をすることは、とても大切なことなのです。

気の流れ、水の流れ、空気の流れ、風の流れ、こういったものが、人間にとってどれだけ大切で必要なものかを、風水は教えてくれます。

環境を考えるだけでは、生きてはいけません。

人間が生きていく上で、風水が全ての要因になるということはありませんが、風水に即した生活を送ることで、人生を豊かにしてくれるものと信じられてきました。

人生を歩いて行くとき、どうせなら、気持ちよく快適な方が、いいに決まっています。

風水を取り入れた豊かな生活で、ゆとりのある快適な暮らしを考えていきませんか?

関連記事(一部広告含む):