夢占いよりもまだ血液型判定の方がマシ!

夢に関するキーワードはいくつもあります。そのひとつが夢占いですね。

ネット上にも数多くの夢占いサイトがあります。

ちょっと試しにいくつかやってみましょう。

多くの夢占いサイトはキーワードによって夢の内容を判断する仕組みになっています。

たとえば「海の中を泳ぎ、強い潮に流された」ような夢を見たとすると、それに対する回答とは、「海の中は安らぎ、安心感を求める気持ちが強く、現実に満たされていないことの表れで、潮に流されるというのは波乱板状に人生を表わしています」的は回答が出てきます。

スポンサーリンク

まあ、こんなものでしょう。

いくらキーワードによるデータベースからの引用だとしても、あまりにお粗末ですね。

これならまだ朝のバラエティ番組にテロップで流れる星占いだとか、女性ゴシップ誌の巻末コーナーに掲載されている四柱推命による今月の占いの方がマシです。

夢占いのサイトはどこも似たり寄ったりで、出てくる回答も心理学や古風な言い伝えを参考にして組み合わせているだけなので、遊びでやる分には構いませんが、信用度は0だと考えた方がいいですね。

夢がいくら不確かな存在だとしても、もう少し根拠とか過程とか、納得させる材料がなければ興味を惹きつけることはできません。

同じ根拠がないにしても血液型判断の方がマシ、というものでしょう。

こんな記事も読まれています: