今していることはしたいこと?

日々の仕事や、家事、学校での勉強。

そんなものに追われている生活が嫌になることもあります。

『なんでこんなことをしているんだろう』『こんなことやりたくないのに』

そう思っては、鬱々とする毎日。

しかし、本当にやりたくないことでしょうか?

人は意外とやりたくないことはやっていません。

どんなことでもやりたくてやっているのです。

スポンサーリンク

それは単調な作業でも、何の気なしにしていることでも、年号の暗記でも同じです。

全てのことは選んでしていることなのです。

仕事でもベストではないかもしれませんが、ベターな選択をしてその仕事に就いているはずです。

それがたとえ親の言いなりで入った会社だとしても、言いなりを選んだのは自分です。

諦めの気持ちでも、楽だからという理由でも、その会社を選び、そこで働いているのです。

それならば、目の前の仕事は自分で選んだ仕事です。

やりたくない部屋の掃除だって、やらないという選択肢もあるはずなのに、部屋を綺麗にしたいという気持ちからやっていることですよね。

大学に入るための受験勉強だってそうです。

めんどくさいと思うようなことも、やってられないと思ってしまうことも、自分でやりたくてやっているのです。

やりたくないと思いながらやれば、その作業も遅々として進まないでしょう。

しかし、自分が選んでやっている、やりたいことなんだ、と思えば積極的に進められるはず。

やりたいことをやっていると思えれば、満足もできますよね?

目の前のどんなことも、自分のやりたいことなんだと自覚しましょう。

それが何でも前向きにできるセルフコントロールなのです。

関連記事(一部広告含む):