恋愛運を遠ざけてしまう悪い習慣

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

明日は休み・・解放された金曜日の夜。

女子会で盛り上がっている方も多いのではないでしょうか。

女子会ではどんな話題が主流ですか?

過去の恋愛談や誰かの恋愛談、会社の愚痴などが飛び交って、食事もお酒もどんどん進んでしまいますよね。

しかし、あなたのそんな和みの場が実は恋愛運を遠ざけているかもしれません。

スポンサーリンク

絶対言ってはいけないワードを確認してみましょう。

はっと気づいたその瞬間が恋愛運アップに一歩前進です。

◆「最近ツイてないのよね。イイ人が現れないかなぁ。」

こんな台詞を女子同士で言い合っていませんか?

この言葉を発している人は絶対に運も開かれませんし、良いご縁が結ばれるわけがありません。

ご縁というものは待っていても結ばれるものではなく、自分が動いて初めて結ばれるものなのです。

大事な金曜日の夜に、同じ境遇の友達とぼやいていても、今のその状態から脱出することは出来ません。

また恋愛運は少し動いただけでアップされるものではありません。

少し動いて結ばれたご縁ほど、あなたにとって良いご縁ではないことが多いのです。

ツイていないと思うなら金曜日は恋愛活動(恋活)をする日にしましょう。

◆「私にはダメ男(女)しか寄って来ないのよね」

人をダメな人間だとレッテルを押してしまうのは少し気が引けますが、確かに怠惰な生活を送っていたり、人生を捨てた考え方をしている人と付き合う人は、何回別れと出逢いを繰り返しても、同じ様な方と恋愛していることが多いですよね。

それにはちゃんとした理由があります。

人の心を読む目が養われていないので、自分の感情に任せて判断してみたり、何となくな感情でおつきあいに発展してしまうのです。

それに、こういうタイプの方とおつきあいしてしまうと、人間の持つ責任感や母性本能から別れにくくなってしまいますし、そういったタイプのお相手は、無意識に人間の心理を操ることを知っているからなのです。

もし今までが、ダメ男(女)としか付き合ってこなかったなと思われる方は、男性・女性関係なく、人間に恋することを始めてみましょう。

そして、あなた自身、男性や女性に関係なく人を惚れさせることを心掛けましょう。

決して、男女を越えて恋愛関係を持ちなさい、と言っているわけではありません。

人間の本質を見る目を養う必要があり、あなたの表面上の魅力ではなく、人間としての魅力で相手を惚れさせる力を養うことで、あなたに見合うご縁が必ず訪れてくるからです。

あなたがもし商品だった場合、あなたは何を人に売り込むことができますか?

あなたは人に売り込めるものがいくつありますか?

関連記事(一部広告含む):