パワースポットでやってしまう非常識

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

パワースポットで、あまりにはしゃぎすぎて、ついついやってしまうお粗末な行動があなたの今日一日をダメにしてしまっているかもしれません。

気持ちは分かりますが最低限のルールは守りましょう。

◆パワースポットでもワイワイ大声で話す

気持ちが高揚しているので、ついつい声が大きくなってしまう気持ちも分かりますが、あなたと同じようにパワースポットの神秘を感じている最中の方もたくさんいらっしゃいます。

スポンサーリンク

あなたの恋愛運をアップする前に、他の方を思いやる気持ちを身につける事が先決です。

◆神社でガムを食べたり帽子をかぶったまま手を合わせる

この光景は良く見かけるので、ハッとされた方も多いかもしれませんね。

ガムを噛む行為を反対はしませんが、せめてお参りをする時には口から出しておきましょう。

また冬など寒い季節になると、ニット帽を被ったままお参りをする光景を良く見かけますが、人間同様、初対面で今からお願いをする相手に帽子を被ったまま話すのは失礼ですし、誠意を感じられません。

お参りをする瞬間は帽子を脱ぎましょう。

◆神社の御神鏡を写真に収めない

神社には必ず、神様の仮の依り処として中央に御神鏡が置いてあります。

パワースポットの全てを写しこもうという心意気は理解できますが、日本人として知られざる処や隠される処は最も神秘的で、全てを表立たせないことも、また美徳なのです。

ですから、日本人である以上その美徳もまた文化であることは間違いありません。

そういった御神鏡が写り込まないように写真を撮影しましょう。

◆パワースポットでマイナスな言葉を使わない

恋愛運がなかなかアップされない方を主な特徴として、「どうせ~だから」「幸せを感じない」「楽しくないのに笑顔になれない」などマイナスの言葉だけが口から放たれ、そのマイナスを全て吸収してしまっている傾向があります。

せめてパワースポットでは、その様なマイナスを引き起こす言葉を使わないように心がけましょう。

関連記事(一部広告含む):