厄除け・厄払いのお値段

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

厄除けには祈祷料がかかります。

どれぐらいかかるのか、見当もつきませんよね。

その額は寺社によっても違います。

基本的には『お気持ちだけ』と額は決められてはいません。

しかし、厄払いを申し込むときに紙に名前などを記入するのですが、そこに祈祷料のコース(?)が書かれています。

『三千円、五千円、一万円』というように。

スポンサーリンク

大体がこの三千円から一万円の間です。

平均は五千円ぐらいだそうです。

そのように決められていれば、迷わなくて済みますよね。

値段によって授与されるお札やお守りのグレードが違ったり、祈祷にかける時間が増減したりします。

ただ、ご利益が変わるということはありません。

値段でご利益を増やしたり減らしたりなんて、神様がするわけがありませんから。

祈祷料をお支払いして、厄払いしてもらっているのですから、皆に平等にご利益はあります。

額は気持ちの問題なのです。

厄が心配で、出せない額ではないのでしたら、一万円払ってもいいでしょう。

額ではなく、厄払いをしてもらうということが大事だと思えば、三千円でも十分なはずです。

ただ、祈祷は数人で同時に行います。

自分より祈祷料が高い人の祈祷時間が長かったり、お札が豪華だったりするのを見ると、やはり、そちらの方がご利益があるようにも思えてしまいます。

ま、気持ちの問題ですから、幾らでも納得して祈祷料を払えばその効果は十分にあるはずです。

ちなみに、祈祷料には基本的にお釣りは出ません。

結婚式のご祝儀でお釣りを貰う人なんていないのと同じです。

ちゃんと額を決めて、あらかじめ準備をして行きましょう。

関連記事(一部広告含む):