恋愛ジンクス!地域編2

さて、西以外にも目を凝らしてみましょうね。長野善光寺有名ですよね。

ここでも、お参りをすると別れる、ということがジンクスとなっています。

東山動物園でも、ボートに乗ってはいけないようですね。

別れてしまうようです。ボートって滅多にのってはいけないのね・・・。

結婚している人は離婚となるのかしら。離婚したい方は乗ってみる?

スポンサーリンク

観覧車も全国的に、別れてしまう、というジンクスが多いですね。

名古屋栄のサンシャイン栄というところの観覧車も、カップルで乗ってはいけない、というジンクスがあります。

観覧車はお友達同士で乗ったほうが無難?

全国的に有名な志摩スペイン村にある素敵な教会。

思わずその前でカップルは写真を取りたい衝動にかられるでしょうけれど、いけません。

この教会の前で写真を撮ると、必ず別れてしまう、というジンクスがあります。

ちょっと別れるジンクスばっかりですね。

ちょっと明るいジンクス。新潟の長岡市の関原祭りで花火を背景にキスをすると、永遠の愛になる、というジンクスがあります。

ちょっとほっとしますね。幸せになるためのジンクスだって、ちゃんとあるのです!(笑)

嬉しいジンクス、もう一つ。川崎大使のピンクだるまストラップには、「縁結び」という文字が書かれています。

その縁結びという文字が消えると、好きな人とおつきあい出来ちゃう、というジンクスがあるのですって。

それにしても、恋愛のジンクスって、「別れる」というのが、多いのです。

やっぱり別れたくない!という気持ちから、そういったジンクスが産まれていくのでしょうね。

関連記事(一部広告含む):