動物のジンクスいろいろ

動物のジンクス、というと、真っ先に浮かぶのが、猫ちゃんですね。

猫が大きなあくびをしながら、あのかわいい手で顔を洗う。

猫はきれい好きです。

この顔を洗うしぐさにジンクスがあります。

顔を洗う手が耳をかけたら雨。耳をかけなかったら晴れ。

家にもきじねこがいます。この猫のジンクスですが、今のところ、ほぼあたっているのです。

スポンサーリンク

もしかしたら、雨が降る前の湿気などを敏感に察知してこういった行動をとるのかもしれないですよね。

動物のジンクスはほかにもたくさんあります。

カラスが鳴いたら人が死ぬということも言われますし、白蛇は家を守る、ということもあります。

この白蛇のことですが、実体験しているのですよ。

以前私の住んでいる地方で大きな水害があったとき、いつ入ったのか、玄関に白い蛇が。

私は爬虫類が大好きなので喜んだのですが、姉や母は大騒ぎ。

でも母が、これはきっと何かが起こる前触れだ、何かあるかも・・と話していたのです。

白蛇はそのまま玄関に。何をするでもなく靴のそばにいるので、みんな外に出られず・・

でも外にでていなくて正解だったのですよ。

父から電話が入ります。どうも川が決壊したようだ、家は高いところだから大丈夫、絶対に家をでるなよ、と。

まさしく白蛇に守られた、ということです。

ジンクスって、意味があるものです。

関連記事(一部広告含む):