アファメーションは心に正直に

アファメーションは、自分の心で誓いを立てることです。

誰に言うでもなく誰に言われるでもなく、こうなる!という選択をし、宣言し、実行する、というものです。

人は何かをしよう、と思うとき、必ず、「誰々の邪魔になるかな?」とか「今まで何もしてないからな」とか、人やこれまでの生き方、学び方、というものを、考えに入れてしまいますね。

でも、それは本当に心の赴くままの言葉でしょうか。

スポンサーリンク

本当はシンプルに、「私は将来こうなりたい」という願望があるはずです。

ただ、それを、色々なしがらみを考えて、できていないだけ、なのです。

アファメーションは、一人の心の自由、ということをより強く考える必要があります。

一人で宣言して、一人で行動するのですから、他人を交えたり、他人から言われたり、ということはない、ということです。

笑われることもなく、自分の本能の叫び、というものに近い、ということもいえますね。

だから、心に正直になりましょう。

好きなもの、欲するものだから、つかみたいものでしょう。

だったら、それを、自分の中でしっかり大きくしておくことです。

心に正直に、「幸せを選ぶ」事でいいと思います。

誰に矯正するでも、誰に矯正されるでもなく、自分に嘘をつかず、心を開放してあげましょう。

関連記事(一部広告含む):