歯が抜ける夢は縁起が悪い?

歯が抜ける夢は、縁起が悪いと言われています。

口の中の歯は、家族を示しています。

その家族が抜けるということで、家族や親戚の死を表しているのです。

もちろん、その夢を見たからと言って、昨日まで元気だった家族が急に亡くなることなんてありません。

ただ、家族が病気で不安を抱えているときに見ることが多く、その不安が的中してしまうことがあるのです。

古代ギリシャでは、右側の歯が男性、左側の歯が女性を示し、奥に行くほど年長者を指していました。

歯は大事な家族や身の回りの人物を表し、どの歯が抜けるかでその歯に合った人物との別れを暗示しているのです。

スポンサーリンク

また、歯は財産を表すこともあり、抜けるということはその財産が減る、散財するということも意味します。

財布の紐を締めるなど、注意が必要かもしれません。

他にも、健康や体調面の不安によってこの夢を見ることもあります。

歯は大事な体の一部です。

それを失うかもしれない、という不安がその夢を呼ぶのです。

病気などにも注意が必要です。

女性は更年期にこの夢をよく見ると言われています。

年齢と共に変化していく体調を不安に思って、この夢を見るのでしょう。

いずれにせよ、歯が抜ける夢を見たら近しい人や自分自身の体調に注意すべきかもしれません。

関連記事(一部広告含む):