人間関係を良くする風水術

仕事がうまくいっていても、オフィス内の人間関係がうまくいかないと、人はストレスがたまってしまいます。

オフィスの人間関係がうまくいっていない、ということは、後々、きっと仕事にも支障があります。

人間関係をつかさどるのは東南。

自宅の東南方向をとにかく清潔に、しっかり片づけをしておくことが必要です。

盛塩をし、東南方向に観葉植物など、緑のものを置いてください。

スポンサーリンク

オフィスの中で、苦手・・この人はどうも気が合わないという方の方向に、小さな観葉植物をおいて、場を清めましょう。

観葉植物がおけないようなら、小さい亀の置物をおきます。

亀は丸い甲羅で悪い気を寄せ付けない、流してくれるといいます。

机の小物ですが、気持ちを落ち着けることができるグリーンのもの、グリーンに近いものを選ぶようにしましょう。

グリーンは人の和、協調性を意味する色ですが、それ以外にも、自分の気持ちを静めるという色でもあります。

いやなことがあったら、きっと亀が流してくれる、イライラしたら、緑の色をじっと眺め、気持ちを落ち着かせる、こうしていくと、少しずつオフィス内の人間関係もよくなっていきます。

関連記事(一部広告含む):