一言添えて祝いの気持ちをアピールする

一言添えて祝いの気持ちをアピールする

一言添えて祝いの気持ちをアピールする

※心に響く名言・格言!お祝い・記念品に心に残る言葉の贈り物

名言・格言額福招く開運額オリジナル額

 名言・格言額 商品一覧!ご注文ページ 

| 名言・格言額 | 言葉の贈り物 | 筆文字言葉額 | オリジナル額 |
| 英語名言額 | 四字熟語額 | 一文字額 | 感謝と笑顔額 | お客様の声 | お問い合わせ |

一言添えて祝いの気持ちをアピールする

心に残る言葉の贈り物

書家プロフィール、商品の特徴を紹介します。取引先&購入者の声、当ショップの紹介記事も一部含んでいます。※ご利用例:自宅やオフィスのインテリア、各種お祝い・記念品に最適。高級感のある和風調の仕上げは、最高の風格を漂わせます。

お祝いは人生の節目。

人から祝福されるのは嬉しいですが、やはり祝福されたらお返ししなければなりませんし、たとえ自分が祝福されたことのない相手でも上司や取引先の大切な人であれば、祝福の気持ちをアピールした方が人生、うまくいく時があります。

祝福の贈り物は物品ありき、ですが厄介なのはメッセージを添えなければ祝福の気持ちが相手に伝わりにくいことですね。

とくに日本の場合、冠婚葬祭のしきたりが強いせいか、この祝福メッセージにもやたらと入れてはいけない禁忌の語句があったりします。

いえ、ホントの気持ちを込めるのであれば禁忌の語句なんて存在しないのですが。

しかし相手が保守的で固定観念の強い人、それほど親密な仲ではない人、年齢的に自分よりも目上の人に対して祝福メッセージを贈る場合は、この禁忌の語句も知っておいた方が大人の対応ができるでしょう。

お祝いの言葉はよっぽど近しい人でない限り、贈る物品の添え物です。

したがって禁忌の語句が入らない、当たり障りのないメッセージでも構いませんが、そこに一言、自分のセンスを加えるだけでスパイスが効いた内容になります。

お祝いメッセージを相手が見た時、ほんの少しでも朗らかな気分になったり、クスっと笑うような文章を贈ってあげましょう。

※下記例のように、お祝いの言葉・記念日を無料でお入れします。⇒ 詳細はコチラ

[check]  福招く開運額  商品ご注文時に商品番号が必要になります。⇒ ご注文はコチラ一休和尚の遺言

商品番号:fuku008
大丈夫心配するな何とかなる A

[check]  龍と龍馬額  商品ご注文時に商品番号が必要になります。⇒ ご注文はコチラ

商品番号:ryu001
龍と龍馬の開運額

[check]  福招く開運額  ⇒ 一言メッセージを無料でお入れしますご注文はコチラ

商品番号:cat001
福まねく

[check]  名言・格言額  商品ご注文時に商品番号が必要になります。⇒ ご注文はコチラ

商品番号:meigen068
ありがとう

[check]  言葉の贈り物  商品ご注文時に商品番号が必要になります。⇒ ご注文はコチラ

商品番号:meigen059
夢しか実現しない


御品代

ご注文はこちら

<<直前のページへ戻る

紹介記事・関連記事から商品を探す

画像の説明 紹介記事(書家・商品の特徴)から商品を探す まとめ


画像の説明 好きな言葉でオリジナル額・座右の銘額 人気商品
画像の説明 お祝い・プレゼントに言葉の贈り物
画像の説明 お祝い・プレゼントに名言・格言額
画像の説明 お祝い・プレゼントに福招く開運額
画像の説明 お世話になった方に贈る言葉の贈り物
画像の説明 心に残る言葉の贈り物!筆文字言葉額
画像の説明 心に残る言葉の贈り物!名言・格言額
画像の説明 心に残る言葉の贈り物!福招く開運額

人生の記念日に書を贈ろう

お祝い別に商品を探す

人気商品から商品を探す

名言・格言額から商品を探す

福招く開運額から商品を探す

満足度チェック!お客様の声

ご注文から納品まで

あなたの好きな言葉・四字熟語・座右の銘を額にします

[check]  オリジナル額  各種お祝い・記念品・自宅のインテリアに最適。あなただけのオリジナル額を制作します。詳細は ⇒ 好きな言葉でオリジナル額・座右の銘額

商品番号:orijinal001
オリジナル額


 名言・格言額 商品一覧!ご注文ページ 

| 名言・格言額 | 言葉の贈り物 | 筆文字言葉額 | オリジナル額 |
| 英語名言額 | 四字熟語額 | 一文字額 | 感謝と笑顔額 | お客様の声 | お問い合わせ |
名言・格言額福招く開運額オリジナル額

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional