北欧神話!バイキングを生み出したゲルマン民族

北欧神話の話をするというのに、ちっとも神話が出てこないで、メシの話ばっかりしていると怒らず、もう少し前振りにおつきあいを。

ヨーロッパの人種を一括りにすることはアジア人種から見ると大変に難しいのですが(もちろんアジア人種もじつは細かく分かれているのはご承知の通り)、ここでは便宜上、大雑把に分けてしまいましょう。

ひとつはラテン系、ひとつはスラブ系、ひとつはゲルマン系で、帝国ホテルの支配人が出会ったスモーガスボードはデンマーク、つまりゲルマン系の伝統的な料理なのです。

このゲルマン系、現在のドイツ北部やデンマーク、スカンジナビア北部に居住していたインド・ヨーロッパ語族でのちにバイキングと呼ばれる海洋民族を生み出した種族も含まれているのです。

つまり、北欧神話の根源を持つ民族ですね。

スポンサーリンク

食べ放題~デンマークのスモーガスボード~バイキング~ゲルマン民族~それから北欧神話。

ほら、つながっているでしょ?

ちなみに、このヨーロッパの民族でラテン系がギリシャ神話につながっていくわけです。

北欧神話、日本人から見ると縁遠いので、できるだけ分かりやすいところを端緒にしました。

けして、回りくどい!などとお叱りにならぬように。

関連記事(一部広告含む):