恋愛パワースポット!卯子酉神社(岩手)・岩木山神社(青森)

東北地方は雪深い場所が多く、神秘的な場所がより一層神々しさを感じられる不思議な地域です。

東北地方は昔から民間信仰の強い土地柄です。

みなさんご存じの神様や古事記や日本書紀に出てくる神様が御祭神というよりは、その土地で信仰の厚かったものを神として崇め奉っていることが多いですが、逆に私たちの生活にとけ込んでおられる神様なので、身近に感じられるかもしれませんね。

◆卯子酉神社(うねどりじんじゃ)

スポンサーリンク

岩手県遠野市に鎮座している神社で、御祭神はこの土地で信仰の厚い卯子酉明神です。

かつてこの地域は大きな淵でそこに「淵の主」が住んでおり、その淵の主に男女の縁を祈願すると叶い、時には自らの姿を現したと言われるほど恋愛運アップに効くパワースポットです。

また、ほこらの前にある木々の枝に、左手のみで赤い布を結ぶことができたら良縁を頂けるという言い伝えもあります。

赤い布は境内に100円で販売されているので、願い事を赤い布に書き、左手だけで近くの木の枝に結びつけてみるのもいいですね。

古くから縁結びの神様として九州からも訪れるほど信仰厚い卯子酉神社は高くそびえ立つ数本の木の下にひっそりとたたずみ、一歩足を入れると自然と神聖な気持ちにしてくれる小さな神社です。

しかし、その外見とは逆にとてつもなく大きなパワーを感じる事が出来、ほっこりするような伝説もたくさん残るパワースポットです。

◆岩木山神社(いわきやまじんじゃ)

青森県弘前市にある神社で伊達家が参拝していたことでも有名な神社です。

御祭神は顕國魂神(うつしくにたまのかみ) 多都比姫神(たつひひめのかみ) 宇賀能賣神(うがのめのかみ) 大山祇神(おおやまづみのかみ) 坂上刈田麿命(さかのうえのかりたまろのみこと)の5柱。

昔からパワースポットとして参拝者が多い神社ですが、最近では「ここを訪れ、お守りを授かった女性が次々に結婚をする」という噂が広がり、縁結びの絶対的なパワースポットとして注目を集めています。

この神社一帯はゼロ磁場として有名な岩木山があることから、いろんなパワーを受けやすいという噂もあるほどです。

昔から繁栄している神社なので、パワーの充填も計りきれないほどの日本的な豪華さを感じる神社なので一度訪れてみるのもいいかもしれませんね。

関連記事(一部広告含む):