星のパワーと「おまじない」

まだ独身時代、同じアパートに外国の方が住んでいたのです。

その方の国籍とかは、よくわからないのですが、星空を眺めては、(何かを持って)お祈りするのを見かけていて、おまじないやお守りというのが好きな私は、思いきって、聞いてみたのです。

すると、「ミラレテマシタカー」と、ちょっと悔しそう。

何でも見られたら効力がなくなってしまうという、おまじないだったそうで、「ダカラカナワナカッタノカー」とも。

ちょっと悪かったかなーと思って「すみません。黙って見ていて」といったら、その方は「ミラレナイヨウニスルノガ、オマジナイ」とにっこり。

スポンサーリンク

どういう、おまじないなのか?と聞いてみると、そのものを見せてくれました。

星型にきった厚紙は、とてもいい香りがします。

好きな人が使っている香水をしみこませているんだそうです。

その香りをしみこませた星型の厚紙を手に握り締めながら、「どうかこの思いが届くように」と人に見られないようにお願いするのだそうです。

海外のおまじないには、「香り」というのが時々出てきます。

海外の方は、香水を非常にうまく使いますよね。

香りの文化がしっかりあります。

好きな香水と星に願いを込めて・・素敵なおまじないだなーと思います。

関連記事(一部広告含む):