意中の人の不意を突く台詞を言う

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

バレンタインデーにおける意中の人を戦略するための戦術もいよいよ佳境です。

これまで情報戦、奇襲戦法を使い、もはや主導権は貴女のもの。

だからといって安心してはいけません。物事はすべて詰めが大事。

詰め、というのは将棋用語で、これがチェスならチェックメイトとなります。

将棋で詰めの手順を間違え、そのまま形勢逆転というケースも多々見られるので、十分に注意しましょう。

では、最終局面を迎える前に布石を打ちましょう。

布石、というのは囲碁の用語ですね。

スポンサーリンク

詰め、布石ともに盤上で火花を散らす勝負から出ているように、恋愛を成就させることも勝負のひとつなのです。

では、その布石の一言をご紹介しましょう。

「バレンタインデー近いけれど、チョコ好き?」

すでに意中の人はバレンタインデーが近いことを認識していますが、微妙な関係の2人において、サプライズのためにバレンタイデーという言葉は禁句であることが定説とされていました。

その禁句を打ち破ることが大きな布石であり、詰めへの戦術となります。

孫子の兵法にも、この戦術が書かれています。

「事前に的確な見通しを立て、敵の無備を攻め、その不意を突く」と。

こんな質問をされて、ドキドキしない男はいません。

こんな記事も読まれています:


スポンサーリンク