海外1人旅は男磨きの絶好のチャンス

モテ男の条件、危機回避能力を高める方法はいろいろありますが、その中でもっとも簡単な方法を紹介しましょう。

それは1人旅で外国に行くことです。

といっても中東だとか南米だとか、いきなり危険地帯へ行け、というのではありません。

あんなところ、旅行慣れしていても1人で行ったら命を落としかねませんからね。

1人旅に慣れていないのであれば、アメリカとかヨーロッパとか(でも東欧は危険だから注意しましょう)、比較的治安の安全なところを選んでください。

スポンサーリンク

それじゃあ危機に遭遇しないでしょ?なんて考える人は大きな間違い。

海外の1人旅は毎日が危機管理との戦いでもあるのです。

比較的治安が安全になったといわれるニューヨークやロスアンゼルスでも地図を読み間違えて一歩、路地に入れば強盗に遭遇してもおかしくありませんし、安モーテルなどに泊まった時は夜もけっして安心して眠れません(ちなみに筆者はローマで強盗に遭ってから危機管理力が高まり、ライター仲間のほとんどがなんらかの被害に遭ってから必要十分な危機管理能力を備えるようになっています)。

もちろん、強盗には遭わない方がいいのですが、1人旅は朝、起きてからどこへ行くか、食事はどこで取るか、観光はどこへ行くか、その交通手段は何か、そして夜はどこへ泊まるか、日本では何気なく取っている行動のひとつひとつに判断力や決断力、実践力が求められます。

海外1人旅を1回10日間、2~3度経験するだけで、きっと一回り成長した自分に出会えるはずです。

こんな記事も読まれています: