妥協をポジティブに考えれば発展性があること

※男性の方はコチラ ⇒ モテる秘訣!モテる男の恋愛十か条

男の表面的情報(身体的特徴や年収など)で選別する女性が増えてきました。

そこには妥協がありません。

女性を求める男の情報がカンブリア大爆発に似た氾濫状況を見せているので、さらに上の好条件を求めようと思えば妥協する必要がないように思えます。

しかし妥協はそれほど悪いことでしょうか?

スポンサーリンク

妥協をネガティブに考えれば「諦め」と捉えることもできます。

しかし妥協をポジティブに捉えれば「発展」になります。

もちろん妥協でも譲れないところがありますね。

ただし、それは女性の本能的直感力による選別であり、表面的情報ではないでしょう。

本能的直感力をある程度満たした相手であれば妥協し、表面的情報に関しては発展させていくという考え方があれば、女性は本来の、何もしなくてもモテる存在に戻れるのです。

女性の本能的直感力、これは「恋」という言葉に置き換えることができます。

表面的情報を互いに発展させる関係、これは「愛」という言葉に置き換えてもいいでしょう。

十ヶ条を記す全段階としてはひどく陳腐ではありますが、モテる女性とは直感的に、この恋愛を理解していると言っても過言ではありません。

「育て甲斐のある男」を好みの男にするためには、まず女性側が「育て甲斐のある男」を手中に収めるだけの素養が必要となります。

では、その素養のための十ヶ条、次から紹介していきましょう。

こんな記事も読まれています: