厄から身を守ろう!

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

厄年を知っていますか?

言葉自体は知っている人が多いでしょう。

では、何歳が厄年か知っていますか?

これは、意外と知らない人が多かったりもします。

男性の42歳というのは有名ですが、男女では厄年の年齢が違うので、女性はまた変わってきます。

また、厄年は一回だけではありません。

スポンサーリンク

人生の中で何度もあり、さらに前厄・本厄・後厄と三年に渡って厄は続きます。

本厄の年だけ気を付ければいいものではなく、三年に渡って注意が必要になるのです。

厄を放っておくのは良くありません。

迷信的なもののように思われますが、意外と理に適ったものです。

厄年の年齢は、男性も女性も生活や体調の変化が出てきやすい歳なのです。

そのために注意が必要で、そこから厄年というものができたとも言われています。

そう考えると、厄年に体調などの災厄に遭いやすいのもうなずけます。

その厄を近づけないように、多くの人が厄払いや厄除けをします。

厄除けに効果のある神社などもあり、毎年厄年を迎えた多くの人々が祈祷に訪れます。

正しく厄払いや厄除けを行い、注意深く過ごせば、厄年はそれほど怖いものではありません。

まずは厄について知ることから始めましょう。

関連記事(一部広告含む):