猫の教え!上手なおねだりの方法

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

猫はみんな、おねだりが得意。

僕たちがかわいく甘えれば、飼い主さんは大抵言うことを聞いてくれるんだ。

うまく甘えるには、ちゃんとコツがあるって知ってた?

まず、相手の様子をよく見ることが大事。

忙しそうな時とか、イライラしていそうな時におねだりをするのは逆効果。

スポンサーリンク

「うるさい!」って言われて追い払われてしまうよ。

おねだりが効果を発揮するのは、飼い主さんがちょっと暇そうにしている時。

向こうも「猫と遊びたいな~」と考えているタイミングで甘えることができれば、すごく喜んでもらえる。

甘えるときは、全身で表現することがポイント。

のどを鳴らして、シッポをぴんと立てて、スリスリする。

手をなめたりするのも効果的だね、

「何か欲しいの?」って聞かれたら、すかさずニャーと答える。

鳴くときはできる限りかわいらしい声でね。

普段はなかなかもらえない、ちょっと高いかつお節だって、貰えるかもしれないよ。

そうやって、見事に欲しかったものを貰えたからといって、すぐにどこかへ行ってしまうのはNG.

「おやつ目当てだったのか!」って思われて、次から貰えなくなる可能性かあるからね。

おやつをもらった後は、きちんと「ありがとう」のゴロゴロをしよう。

そうすれば、飼い主さんはますます、僕のことを好きになる。

これが猫の甘え方。参考になったかな?

関連記事(一部広告含む):