アメリカ映画名セリフ・ベスト100の第1位とは?映画名言集

ちょっとアメリカ映画名セリフ・ベスト100から離れてしまったので、話を元に戻して。

第1位は1939年に公開された「風と共に去りぬ」でクラーク・ゲーブル演じるレット・バトラーが妻のスカーレット・オハラ(演じるのはヴィヴィアン・リー)に告げる一言。

「Frankly,my dear,I don’t give a damn.」

初公開では「君をけっしてうらんではいないよ」でしたが、あまりに意訳であることから、その後の公開では「俺の知ったことか」に変更されています。 続きを読む アメリカ映画名セリフ・ベスト100の第1位とは?映画名言集

AFIと文化庁の違い!映画名言集

日本の映画名セリフの定番、「お楽しみはこれからだ」がアメリカ映画名セリフ・ベスト100の71位にランクされているので、他のベスト100からもいくつかピックアップしましょう。

このベスト100はアメリカン・フィルム・インスティチュート(AFI)が選出しています。

AFIは「映画芸術の遺産を保護し前身させること」を目的として発足した機関で、これまでに名セリフだけでなく、いろいろなベスト100シリーズを発表しています。 続きを読む AFIと文化庁の違い!映画名言集

お楽しみはこれからだ!映画名言集

映画の名セリフが日本で定着したのはイラストレーターの和田誠さんが綴ったエッセイ、「お楽しみはこれからだ」に因るところが大きいでしょう。

シンプルな線画で描いた映画俳優や著名人のイラストを見た人も多いはず。

映画に関する造詣が深いことから映画雑誌の「キネマ旬報」に名セリフのエッセイを連載、それをまとめて書籍にしましたが、大好評からPART7まで発刊されています。

このタイトルとなっている「お楽しみはこれからだ」も映画の名セリフのひとつ。 続きを読む お楽しみはこれからだ!映画名言集

人生に役立つ映画名言集(名セリフ)

心の奥底、注連縄に区切られた不可侵領域に鎮座する守護神のような映画に出会えた人はとても幸せな人生を送れるでしょう。

人生に迷った時、恋人にフラれた時、海よりも深い悲しみに落ち込んだ時、その奥底にある名作が方向を示し、癒やし、そして勇気づけてくれるはずです(まあ、それほど大げさでもありませんが)。

そんな名作には、必ず心の琴線を鳴らす名セリフがあります。 続きを読む 人生に役立つ映画名言集(名セリフ)

ブラハラってなに?~まとめの代わりに~

ブラッドタイプ・ハラスメント、略してブラハラ。

他人の血液型を聞き、それをABO式血液型性格分類に当てはめることで相手を不快に思わせる行動のこと。

血液型のブラッドタイプと嫌がらせのハラスメントを組み合わせた用語で、なんでもかんでもハラスメントをつけりゃいい、というものでもありませんが、確かに企業が面接の際に血液型を聞いて合否を決めたり、仲間内で特定の血液型の人間を冗談でも攻撃するのは受けた方として不愉快になることは間違いありません。 続きを読む ブラハラってなに?~まとめの代わりに~

100万分の1の確率で発生する血液型は?

ヒトキメラの発生率はおよそ70万人に1人の割合と言われていますが、100万人に1人というさらに低い確率で発生する血液型があります。

それがボンベイブラッド。

インドのボンベイ(現在のムンバイ)で発見されたことからこの名称で呼ばれており、血液型上ではO型の亜種になります。

血液の表面にはH抗原があり、それにA抗原やB抗原がぶら下がっているのでABO式血液型を判別することができます。 続きを読む 100万分の1の確率で発生する血液型は?

ABO式血液型のキメラってなに?

稀に、ABO式血液型で2タイプを持った人がいます。異質なものの合成を意味するギリシア神話の伝説生物、キマイラに由来したキメラという生物学的用語があり、これを2タイプの血液型を持つ人に当てはめ、ヒトキメラと呼ばれます。

双子に多く見られる現象で、双生児の胚は胎盤における血液供給を共有することが珍しくありません。

その際、血液幹細胞がもう一方の胚へ移動し、骨髄に定着すると持続的に血液細胞を供給するようになり、2タイプの血液が作られるようになります。 続きを読む ABO式血液型のキメラってなに?

猫とツキと言葉の力

Copyrighted Image