携帯電話に縁結びシールを貼るなら気多神社

 にほんブログ村 小遣いブログ 宝くじへ

出雲神社はさすがに遠くて行けません、という人もいるでしょう。

大丈夫、日本各地には縁結びのおまじないをしてくれる神社が各地にあるので、身近なところでおまじないをしておけば、その神社の祀り神が必ず10月には出雲大社に出かけて大国主大神に進言してくれますから。

たとえば石川県にある氣多大社。

ここは恋愛パワースポットとしても有名なところですね。

奈良時代からの伝統ある神社で、万葉集にも歌われているほど歴史のある神社です。

ここでの恋愛おまじないはお祓いですが、毎月1日に朝8時30分までに訪れると先着100名は無料で月次祭に参加できほか、無料でお祓いや占いもやってくれます。

スポンサーリンク

さらにお祓いの後、むすび神苑に小石を積むと幸せになれるという、おまじない好きにはたまらない伝説が用意されているところも縁結び神社らしいところです。

縁結びのお守りには祈願シールがあったり、おみくじを携帯用のバーコードで利用できたり、と古式に則った神社から大きくはみ出している、などということを気にする必要はありません。

なにしろこの気多神社、神社本庁との関係解消を申し出て、神社本庁が文部科学省に提訴、さらに最高裁まで争った結果、神社本庁との解消が決まり、今や単立神社となっているのです。

単立神社ですから、10月に神様が出雲大社へ出かける必要がないので、案外、早くおまじないの効果が出る、かもしれませんよ?

関連記事(一部広告含む):