パワースポットの気を利用した京都

 にほんブログ村 小遣いブログ 宝くじへ

京都というと古くから神聖な場所が多いことでも知られています。

歴史深い場所ですね。

修学旅行で初めて訪れた京都は、何か空気が違うような感じを受けました。

それから何度となく、京都に赴き、その京都の素晴らしい文化を体に感じてきた私です。

実はこの京都こそ、幸福や繁栄を呼ぶ気を集めるために、いろいろと工夫を凝らされているということが言われています。

スポンサーリンク

京都に都を建設するにあたり、寺や神社などの構造物の位置を、気の流れに沿って決めていったといわれています。

中国などでは風水で、企業のビル建設地などを決めることが多いのですが、京都でも古くから、気の流れをよんで大切な建造物を設置していたのです。

元々、京都という場所は、その地形が風水の理にかなっているという理想的な地域で、都の繁栄や都が移された後の町の繁栄なども、この地域だからこそできるものだという人もいます。

確かに、都が離れたにも関わらず、京都はその文化を守り、今も発展しています。

京都自体が、大きな気の流れに支えられている、ということでしょう。

そんな京都という素晴らしい地域を持つ日本、そのエネルギーを大切にしたいものですね。

関連記事(一部広告含む):