胸が大きいと男は声をかける回数が増える

さて、女性のボディラインがいかに男の本能を揺り動かすか、という実験の紹介です。

実験を行ったのは南ブルターニュ大学のニコラ・グーギャン教授で、実験はAカップの標準的体重を持つ女性が詰め物をしてBカップやCカップに変えた時、男はどのような行動を取るか、という内容です。

女性は最初、Aカップのままバーに1時間座り、その後、Bカップ、Cカップに変えて同じく1時間座ったところ、Aカップの時に声をかけてきた(要するにナンパですね)は5回、Bカップでは9回、Cカップになると16回という結果が出ました。

スポンサーリンク

男って単純ですね。

南ブルターニュ大学、いったい何を勉強しているのやら、他の研究では女性がハイヒールを履いた時とローヒールを履いた時の男の態度も調べており、ヒールの高さに比例して女性の魅力が増大する、なんて実験も行っています。

さすがフランスの大学、といったところでしょうか?

ともあれ、男であれば胸の大きさに比例して(ハイヒールの高さはともかくとして)女性に興味を持つことは間違いありません。

でも胸の大きさなんて遺伝子的部分が大きく、本人の努力ではどうにもならない部分でもあります。

貧乳はやっぱりモテない女の条件?

いえいえ、そんなことはありません。

男の本能は安産型に惹かれるのです。

おそらく、尻フェチは胸フェチよりも多くいるはずです。

お尻ならば、本人の努力でいくらでもシェイプアップが可能、男を惹きつけるお尻にすることができるでしょう?

こんな記事も読まれています: