言葉が人柄をつくる

日頃使っている言葉。

その言葉に人柄も出ます。

ポジティブな言葉を使っているとポジティブな、ネガティブな言葉を使っているとネガティブな人だと思われます。

その人らしい言葉使いというのがあるでしょう?

マイナス思考の人はすぐに『ダメだ~』と言いますし、プラス思考の人はどんなことがあっても『大丈夫』と言います。

人の性格を知りたければ、その人の言葉を探ればある程度はわかってくるはずです。

スポンサーリンク

前向きな人は前向きな言葉を、後ろ向きな人は後ろ向きな言葉を使っているのです。

逆に言えば、前向きな言葉を使う人は前向きな性格です。

それならば、自分の性格を変えたければ、言葉を変えればいいのです。

なりたい自分になれるはずです。

今までの後ろ向きな自分を捨てて、もっと明るくて前向きになりたければ、明るい言葉や前向きな言葉を使いましょう。

『ダメかも』というようなマイナスの言葉が口に出そうになったら、『まだ大丈夫』と言ってみるのです。

普段使わない言葉は、なかなか使い慣れないかもしれません。

しかし使っているうちに、性格まで変わってくるでしょう。

そのうちに、その言葉に相応しい自分になっていきます。

その言葉も無理なものではなくて、自然と口から出ている言葉になっているはずです。

言葉は人をつくるのです。

みんなの名言・格言!言葉の力(無料壁紙)

名言・格言額!心に残る言葉の贈り物

関連記事(一部広告含む):