猫が顔を洗うと雨が降るの?

猫って顔を洗いますね。

それも、きれい好きっていう所以となっているのでしょうか。

自分の唾液を前足につけて顔をこすって洗う姿は、まさに「かわいい!」です。

唾液で顔を洗うってどうなの?と思うけれど、まあ、猫の習性ですからね。

あまり深く考えないようにしましょう(笑)。

猫は湿気に敏感なんですね。

スポンサーリンク

湿気を感じると、湿り気の嫌いな猫さんは、必死に顔を洗います。

湿気で自慢のひげに張りがなくなると、はるか昔、狩りをしていたころには、非常に成功率が悪くなったんだそうです。

ですから、ひげを整えるために念入りに顔を洗う、というわけです。

湿度が高くなると、耳の方にも湿気を感じますから、耳の後ろまで何度も何度も前足でこすります。

湿気がいやで、気分を整える、という意味もあるようです。

猫が耳の後ろまで顔を洗うと、雨が降る。

猫が耳の前で顔を洗うと曇り、雨は降らない、ということらしいですね。

90%の確率という猫さんもいるようです。

でも、うちのしっぽさん、あまり当たりませんが・・

関連記事(一部広告含む):