gluck のすべての投稿

アメリカでエクスカリバーを体現すると

アメリカのラスベガスといえば街中すべてが大人の遊園地化している統合型リゾートの代表格。

マカオやシンガポールなどが模倣から追従に変わってきている現象も見られており、日本もなんだか、統合型リゾートのカジノが本格的に動き出しそうな気配を見せています。

大人の遊園地なんぞ千葉だけで十分なのに、本当に横浜まで名乗りを上げるんでしょうか。

横浜がこれ以上、壊れた街になるのはとても心配ですが、そのラスベガスでまたもやとんでもないネーミングのホテルを見つけてしまいました。 続きを読む アメリカでエクスカリバーを体現すると

花を差し出せば手元に香りが残る

これまで対人関係を良好にする名言集を並べてみました。

振り返ってみると、古来、誰でも対人関係では悩みを持ち、だからこそ対人関係に関する名言は数多あるわけですが、これらの名言、もっと突き詰めて考えると、結局のところは貴方自身、もっと成長しなさいというところに行き着いてしまいます。

相手を変えようなどとおこがましいことは考えず、友人を得るためには自分自身を変え、喧嘩してもけっして怒らず、嫉妬を感じても相手を讃え、そして人の話を聞く方に回れ、と。

確かにこれらを実践できたら聖人君子、人間関係が損なわれることはありません。

もちろん、聖人君子なんてなる必要はありません。

本当に良好な人間関係を築こうと思ったら、愚者と賢者をしっかり見極める判断力をつけ、相手によって対人関係の距離を保つことの方が重要です。

結局のところ、誰彼なく人間関係を良好にしようと思えば、それはアリストテレスの言葉のように「多数の友を持つ者は一人の友も持たない」ということになってしまうのですから。

対人関係を良好に保つコツはうまく立ち回ることです。

そのためにはつねにコミュニケーションの花を用意して、相手に差し出す準備をしておきましょう。

最後に、対人関係でもっとも役立つ諺をひとつ。

「花を差し出せば手元に香りが残る」

ラッキージンクスはポジティブシンキングから

良いジンクス、例えば、駅のコンコースの市松模様を一つ抜かしで、人にぶつからずに歩けたら、なくし物が見つかるとか、勝負事のときには、赤い下着をつけると勝てるとか、そういったラッキージンクスがあることで、心をぐっと強く保てる、という気がしませんか?

何かあっても、昨日お風呂で左足から洗ったから大丈夫とか、今日はエレベーターが一度も他の階で止まらずにこれたから会議は成功!とか、そういったことで、「成功する」という気持ちを強くもてるような気がするのです。

私は以前、勤めていた会社で、官公庁に提出する書類などを持っていく場合、一度も信号につかまらずにいけたら、一発OKというジンクスをもっていたのです。 続きを読む ラッキージンクスはポジティブシンキングから

ジンクスは心の持ちよう

ピアノの発表会のとき、お友達が「今日はお天気が曇なのよね、私曇のときは失敗するっていうジンクスなんだ、あなたはどう?」と、全く知らない人から言われて、私もそうかも・・・なんて思ってしまい、そのときの発表会はぼろぼろ。

運動会の日の朝、学校に行ってから、姉が、「あんた、今日は運動会のラッキーカラーじゃないジャン」という一言。

その前年まで、私の勝手に決めていたラッキーカラーのピンクの靴下で運動会に出る、ということを行っていた私。 続きを読む ジンクスは心の持ちよう

夫婦のジンクス

夫婦のジンクスというと、7年目の夫婦は離婚しやすいとか、3年目には浮気しやすい、というような事があります。真実味のある話です。

以前、評論家の方が、この7年目の夫婦についてお話していたのですが、結婚してしばらくは通常、ラブラブなわけですよね。

お互い幸せの絶頂、という中にいます。

一般的にはその後、お子さんができて、夫婦ともに親、となることで、幸せを実感する。

でもそれからはお互い、お父さん、お母さん、となっていくわけで、ラブラブの期間はすぎていくのですよね。 続きを読む 夫婦のジンクス

ハッピー♪ジンクス

誰でも不幸になりたいとは思いませんよね。

幸せになるためのジンクス、というと、恋愛のジンクス、と思いがちですが、ほかにも、幸せになるためのジンクス、というものはたくさんあります。

学生の頃に聞いたジンクス。

生徒手帳に四葉のクローバーを挟むと、悪運をさける、というもの。

そういえば、四葉のクローバー探しをしている子供たちって、今もいるのでしょうかね。 続きを読む ハッピー♪ジンクス

アクセサリーのジンクス

私の場合は、ピンキーリングがジンクスとなっていますが、ほかにも、アクセサリーに関してのジンクス、というものがあります。

姉の場合は、ここ一番!という勝負時には、ルビーのネックレス、若しくは赤いアクセサリーをつけていくのだそう。

何事にも前向きになれるジンクスだということです。

19歳のときにシルバーリングをおくるとその人が幸せになる、というのは、父のジンクス。

以前から続けていたようですが、私も姉も・・・頂いた。うぅーん。それで幸せなのでしょうか。(汗) 続きを読む アクセサリーのジンクス

お産にもジンクス

お産にもジンクス、というものがあるのですよね。

よく聞くお話が、焼肉を食べたら陣痛がきた、というもの。

本当なの?と思いますが、案外、この手のジンクスは多いのです。

焼肉以外にも、すき焼き、という人もいましたね。

お肉が・・牛がいいのか?ということは、早産気味の方は、牛肉がダメ、というジンクスになるのでしょうか。 続きを読む お産にもジンクス