八白土星の人は意外に柔和

生まれた年の九星を調べる

八白土星(はっぱくどせい)の人は、一見とてもしっかりした人のように見られます。

行動力もあり、なおかつはっきりとした物言いをしますから、周囲からは時に“情熱を秘めた人”というような印象を抱かれることもあります。

しかし、八白土星の人の内面は非常に柔和というか、意外にも迷いが多かったりするのです。

慈悲深いところがあり、相手の言動に左右されるようなところもあるので、時に行動に躊躇してしまうこともあるようです。

調子のよい人ですが正直者なので、奥の人から愛されるキャラをしています。

スポンサーリンク

しかし、そうした迷いに対して本人が一番戸惑っており、時にどうしてよいのか判断することができずに、自分の思いを貫き通してしまうようなところも見受けられます。

人の意見に頼りたいという気持ちが強い人なのですが、本人がそれを認めたくないようなところがあるために、人の意見を募っても聞き入れないときもあります。

そうした複雑な性格は、全て内面に生まれる迷いから来ています。

歳を重ねてようやく自分を認めることが出来るようになるので、それまでは葛藤の多い人生を歩むかも知れません。

しかし、そうした苦労が必ず晩年に開花する人なので、安心して人生を歩んで言ってくださいね。

内面に広がる優しさに、周囲の人も気がついています。

もっと心を開いていきましょう。

関連記事(一部広告含む):