伊豆大瀬崎の「大瀬明神の神池」

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

伊豆地方には、昔からたくさんの逸話があります。

伊豆の七不思議の中のひとつ、大瀬崎明神の神池というパワースポットをご紹介しましょう。

大瀬崎は、南伊豆にある海に突き出た半島です。

きれいな海からたった10mほどしか離れていないところに、大瀬明神があります。

その大瀬明神には、池があります。

スポンサーリンク

通常、海と10mも離れていないという地域の池は、海の水が吹き込んだり、しみてきたりして、淡水ということはありえないのですが、この神池は淡水。

大瀬明神は、標高約1mですから、風が吹いて荒れた日は、海水がどんどん吹き込んできます。

現に、この地域のエアコンの室外機などは、耐塩にしていないと、どんどん錆びてしまいますから・・でも、淡水なんです。

鯉、ふな、ナマズなど、たくさんの淡水魚が生息しているこの神池は、伊豆の七不思議として昔から有名なのです。

神池の周りには、国の天然記念物であるビャクシン樹林。

中でも駿河湾を見渡せるところに繁っている樹齢1000年以上の大木は、まさにこの地、南伊豆のパワーを感じるところです。

お天気がいい時には、富士山がきれいに一望。

海からも山からも、たくさんのパワーをもらえる大瀬崎。

一度訪れてほしい、パワースポットです。

関連記事(一部広告含む):